中性脂肪を減らそう

中性脂肪が体に蓄積されていくと様々な病気の原因になるといわれています。
その中性脂肪を体内から減らすために必要なことをあげていきます。

まず第一に、適度な運動を毎日の生活に入れるということです。
もちろん、毎日、時間を取って、水泳やジムに通うのは大変よいことですが、仕事で忙しい人には、運動の時間を取るのは難しいかもしれません。
そんな時は、早起きして、一駅分歩いて出社したり、テレビを見ている時間に踏み台昇降をするなど、無理せず、暮らしに軽い運動を取り入れていくのがお勧めです。
そして、アルコールを控えます。実は、少量のアルコールは善玉コレステロールを増やす働きがありますので、少量なら寧ろ取ったほうがいいといえます。

しかし、逆に、アルコールが多いと中性脂肪を増やす原因になりますので、気をつけましょう。
夜間はあまり食べないことも大切です。運動量が日中よりも少ないので、余分なエネルギーが脂肪へと変わってしまうのです。
なるべく、早めの夕食を終え、間食はしないようにするのがよいです。
そして、最後に、毎回の食事をゆっくり噛んで食べ、腹八分目で止めておくというのを肝に命じることが大切です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ