毎日の食生活だけではない中性脂肪

コレステロール値や中性脂肪値が高い原因は、簡単に言えば太り過ぎ、食べ過ぎ、運動不足だと思っていました。

私は昨年の健康診断で、中性脂肪値が標準地を上回り、思い浮かんだのがビール、間食、運動不足でした。
それからは、ビールも週末に1本、間食(おやつ)は1日に1回にするようにしました。
運動は仕事が忙しく、暇がないのでできていませんが、体重は2kg落ちました。

しかし、値が高い原因はそれだけではなく、ストレスや睡眠不足によって値が上昇してしまうということが科学的に証明されているということを今日、初めて知りました。

人間はストレスを感じると、自律神経が崩れ、遊離脂肪酸の量を増やし、コレステロールや中性脂肪酸の合成を促進してしまいます。
血管収縮、血圧上昇、心拍も上昇してしまうそうなのです。
毎日の生活習慣と共に、ストレス管理にも気をつけないといけないですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ