進化という名の退化かもしれませんね

中性脂肪は、脂肪そのものです。

中性脂肪が体内に貯まる原因は、運動不足と食べすぎによるものです。
余分なエネルギーを毎日溜め込むことで、脂肪を増やすことになります。
余分なエネルギーを溜め込むことは、長い人類の歴史の中で、人類がそうしなければならない
事態が、幾度となくあったからです。

人類は、飢餓の危機に備えて、脂肪を溜め込む技術を進化させました。
現在では、余計な機能をつけてしまったものだと嘆いてしましますね。
脂肪を燃焼させる為には、歩くことと、食事制限を繰り返すことです。
運動は、激しい運動をしようとするではなくて、歩くということを心がけることが大事です。
それと、食事は高炭水化物から、高タンパク質の食事に切り替えるようにします。
炭水化物と糖分を減らすことを、毎日繰り返すのです。

この繰り返しを続けることが、中性脂肪を減らす一番効果的な行動です。
現代の食べ物には、美味しさの変わりに、脂質が大量に入っています。

注意して、食事するようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ