食生活の見直しが中性脂肪を下げる

中性脂肪が高くなる原因で、1番影響があるのは、
食べ物が精製した炭水化物とアルコールです。
特に、炭水化物は摂取しすぎると、
インスリンを作る膵臓に負担をかけてしまいます。

でも、炭水化物って白米、麺類、パンなど、主食になるものが多く、
ついつい摂りすぎてしまいますよね。手軽ですしね。

炭水化物の摂取を抑えると共に、毎日のバランス良い食事や、
適度な運動で体重を管理することができれば、効果も上がります。
欧米化になってきている食事を、もう一度
見直してみると炭水化物の摂取量が多いことも認識できますよ。

肉より魚を食べるようにする。
それにプラス野菜と果物、豆類が入ると一層いいです。
ストレスにならない程度に改善していきましょう。
ストレスは、逆に中性脂肪を高くしてしまいますから、
睡眠をしっかりとることも忘れないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ