正しい知識を持って中性脂肪を減らしていなかったらのです。

今年の頭にガン検診を受けに行ったついでに色々検査も受けて参りました。

若いつもりではいても、所詮アラフォーです。気を付けていない結果はきっと正直に出ているはずなんです。

結果、婦人科系で疾患が見つかりまして、とりあえず血液検査で血を抜かれました。

婦人科の疾患は様子を見守ると言う事になったのですが、生活習慣が露になる血液検査の一般はボロボロの結果でしたね。

特に中性脂肪が高いとの事で食生活を気を付けるように言われた訳です。

ついでに婦人科系の疾患が気になったので漢方薬をのみ始めたのですが、そこで中性脂肪が高い理由が、炭水化物にある事を知りました。脂肪=肉だと思っていた私には衝撃です。

炭水怪物と呼ばれる位、炭水化物が大好物な私が中性脂肪が高いのは当たり前の結果でした。

以降炭水化物の量を半分に減らして、中性脂肪を分解する特茶を飲み続けた所、運動もなく中性脂肪の数値がみるみる下がりました。

ちゃんと知識を持って、正しい方法で体調改善をしないと悪循環で終わるのだと言うことを身を持って体験しました。

あのとき、漢方薬屋さんの一言がなければ、私は今も血液検査で引っ掛かっていた事でしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ