食生活の乱れが中性脂肪を上げる

こんばんは
中性脂肪が高くなる原因は、消費するカロリーより摂取カロリーが多すぎるからなんだそうです。
毎日の食事のカロリーが、その日の運動量と同じくらいなら中性脂肪の値が高くなることはありません。
高くなるということは、食べる量が多すぎるか運動不足なんですって。

中性脂肪は食事をすると上がりますが、体を動かしていると減っていきます。
体の中で糖分が増えたり減ったりしているわけです。、
食事量が多すぎたり、脂っこい肉を中心とした食事をしたり
お酒を飲む量が多い事・・・などが原因となり、中性脂肪の数値が高くなっていくのです。
食事の量が多くても、運動量が多い人はバランスが取れますが、
多くの方は、食べた分の運動が出来ず 中性脂肪を増やす原因を作ってしまいます。

たくさん量を食べる人は、せめて和食中心にするとか、生活の中に運動を取り入れるとか工夫が必要です。
乗り物を使わず、なるべく歩く習慣をつけるのも良いでしょう。
どうしても運動不足になる方などは、サプリに頼るのも一つの方法だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ