中性脂肪を下げる効果的な運動

中性脂肪値が高いからと言って、病院を受診して薬を飲んで「はい、終わり」とはなかなかいかないのが中性脂肪…。
中性脂肪値を下げるために、まずするべきことといえば毎日の食事の見直しです。
しかし、それだけではやっぱり不十分。そこで必要になってくるのは、適度な運動です。

運動と聞くと、外に出なきゃとか疲れたりだとか、どうにもめんどくさそうなイメージがあり、
「おっくうだなぁ」と思う方も少なくないと思います。(そんな私もその一人…)

しかし運動することによって、脂肪は確実に燃焼しますし、中性脂肪を減らすことによって筋肉を作り

健康的な身体をつくることが出来ます。

運動の中でも、より効果的に中性脂肪値を下げるのは、有酸素運動です。
ウォーキングやジョギング、水泳などの運動のことですね~。
短距離走などの短く激しい運動では、中性脂肪はほとんど燃焼されず、しかも身体にかかる負担が

大きいからです。

有酸素運動をできるだけ(少なくとも30分は)時間をとって、じっくり行うことが効果的です。
それを毎日継続することがとても大切になります。
無理だとすぐにあきらめず、健康的な身体づくりのためにがんばりましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ