年齢の増加とともに頻度の増す中性脂肪の対処法

現在、生活習慣病の原因の最大の原因と言っても過言でないと言われている「中性脂肪」。
とても厄介なものとして社会から認識されています。

では、この中性脂肪に対してどのように対処すればよいのか?
それはやはり、食生活の改善でしょう。

現在ではコンビニでの弁当やファーストフードなどが普及しすぎたせいで、野菜の摂取がほとんど出来ていない方が増えてきたと思われます。

中性脂肪の改善のためのサラダオイルなども販売されていますが、「それを使っているから大丈夫」という認識ではなく、あくまで対策の一つとして考えるべきです。

サラダオイルなどの商品のせいで誤解を招く人も多いですが、使用したからと言って、油分を取っていることには変わりありません。

ではどうすればよいか?

私の祖母は料理教室の先生をしており、その祖母に聞いたところ、調理方法を変えてみるというアイデアを頂きました。

例えば、ボイルにすると油は殆ど無くなります。そして調理方法次第ではかなりおいしくいただけます。

ぜひ工夫して、中性脂肪の対策をしてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ