中年ダイエットの敵「中性脂肪」を減らす!!

年齢が上がってきて、世間一般に中年と呼ばれる年齢になると、いざダイエットしようとしても中々痩せにくくなっています。

しっかりとダイエットするためにもまずは中年ダイエットの敵、中性脂肪について学ぶ必要があります。

そもそも中性脂肪とは、食事で取り込んだ糖質、脂肪が必要以上に存在した場合に、細胞の中に蓄えておくという人間の賢い仕組みによって増えていきます。

ダイエットする方には迷惑な話ですが、そもそも人が満足にご飯を食べられるようになったのはここ100年の話であって、それ以前は常に飢餓の危険にさらされてきたのです。

そのため、食事を取れる機会が限られてくるため、摂取したエネルギーを無駄にしないという生き残るために必要な仕組みなのです。

ではこの中性脂肪をどのように減らしていくかですが、大きく2点のポイントがあります。
まず1点目。それは食事です。現代においては普通に食事をしているとどうしてもエネルギー過多になってしまいます。

なので意図的に食べる量を制限しなければなりません。さらに制限してしまい、栄養不足になってしまっても本末転倒です。

つまり、腹8分目にして、バランスの良い食事を取ることが大切なのです。

もう1つのポイントは、運動です。そもそもエネルギー保管のための中性脂肪なので、運動でエネルギーを必要な状態にしてやれば、自然と中性脂肪からエネルギーが取り出され分解されていくのです。

基本的な2点ですが、最も大切なポイントでもあると言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ