食生活のプチ改善で軽い運動で中性脂肪を減らそう

中性脂肪を減らす為に食生活の見直しをしました。

食べる内容を大幅に変えたり制限したりするのはストレスになり、なかなか続かなかったり、反動があったりということがあるので、少しずつ変えていくように心がけました。

一番初めにしたのは、炭水化物の摂取量をおさえることです。ごはん、パン、麺類などの炭水化物でおなかを膨らませることがおおかったので、それらの量半分に減らし、こんにゃくや豆腐、蒸し野菜などを代用しておなかを膨らませるようにしました。

また、お肉やお魚などは油分の多い部分は少なめにし、鶏肉であればむね肉やささみを、牛肉や豚肉であればフィレを食べるようにしました。

また、食べたものをしっかりとエネルギーとして消費するために、食後は30分ほどウォーキングを、時間がある時はジムにいって水泳をするようにしました。

ランニングや汗をかくようなスポーツよりも、心臓に負担のかからない有酸素運動の方が体には良いようです。

これを一年続けたおかげで今年の健康診断では中性脂肪で指摘されることはありませんでした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ