中性脂肪をこんにゃくで下げる!

a0002_004823

突然ですが、みなさんこんにゃくは好きですか?

こんにゃくの97%は水分です。
残りの主な成分は水溶性食物繊維の「グルコマンナン」という成分です。

このグルコマンナンは、腸内の余分な老廃物や脂質を掃除してきれいにしてくれるはたらきがあり、
中性脂肪やコレステロールの吸収を抑制してくれるんです。

中性脂肪の高いものを食べるときに一緒にこんにゃくを食べると、中性脂肪の吸収を抑えてくれるんですね~。

しかもこんにゃくは300グラム(板こんにゃく1枚)15キロカロリーと、低カロリーなのも嬉しいポイントです。
私はあの独特の食感が好きなのですが、弾力のあるこんにゃくを食べて顎を良く動かすことで、食べ過ぎも予防できます。

さっと炒めたり、スタンダードに煮物にしたりしていただきましょう~。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ