40代中年男性の日々の中性脂肪対策

私の主人は40代、お腹周りの気になる中年男性です。
健康診断でも中性脂肪の数値が気になります。ちょっとメタボ気味です。
飲み会は週3回以上、自宅では缶ビール6本飲んでいます。
飲んだ後はお腹がすくらしく、炭水化物や麺類を欲しています。
そんな、メタボまっしぐらの40代の中年男性を抱える我が家で努力していることを紹介します。

■規則正しい生活、食事
朝6時半起床、夜は12時に就寝します。
寝起きにミネラルウォーターをたっぷり飲み、背伸び、上半身をまわすストレッチをします。
青汁、ホットコーヒーを飲み、トイレにゆっくり入ってもらい排便を促します。
頭が回転してきたら新聞を読み出社です。出社時にヘルシアウォーター、ヘルシアコーヒーを持参します。

昼は会社なのでお任せしています。
夜ご飯は基本的に野菜中心です。(夜8時~10時ごろ)
食前に酵素タブレットを飲んでもらいます。
食事にはかならず、「えのき氷」を使用します。
えのき氷は1日3個食事に入れるだけで内臓脂肪が軽減するとテレビで紹介されていたため
現在継続しています。

夕食は必ず20品目以上の食材を使用します。
ほぼ野菜、海藻中心です。メインはお魚かお肉ですが揚げ物は出しません。
夕食後ゆっくりしてもらい、必ずお風呂に20分以上入ってもらいます。
ゆっくり入浴した後、ストレッチ、腹筋、腕たせふせ、背筋を各30回行っています。

上記は平日ですが、休日は土日必ずどちらかゴルフに出かけ、近所の公園を1時間ほど散歩します。
天気が悪い日は温泉に行き、サウナでゆっくり汗を流します。
この生活を続け、昨年は165センチ65キロあった体重が58キロに軽減しお腹周りもスッキリしました。
スーツのサイズも1サイズダウンでした。
健康診断の中性脂肪値も減りました。

今年は特に外食、飲み会が多く少しリバウンドしましたが、61キロをキープしています。
私の理想は58キロなのでこれからも継続していきます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ