中性脂肪を減らすため、原因、対策、改善方法

3年前に健康診断でメタボ判定を受け、中でも中性脂肪が多いと言われました。

原因は生活習慣で飲酒、食後から就寝までの時間などで、カロリーや食事はサラダから食べるなどの指導を一年間受けましたが、あまり効果は出ませんでした。

2回目のメタボ判定の後、CMでやってるナイシトールを飲み始めました。中性脂肪の値を気にしているというよりお腹が出てるのがCMのように改善されるのを期待したのですが、結果、見た目はそれ程でもありませんが、中性脂肪の値は45%減と劇的に改善しました。

ナイシトールという商品がよいということではなく、防風通聖散の効果ということがわかったので、現在は防風通聖散を多く含んでいるもう少し安い製品を使用しいてます。

あとEPAは血液サラサラになるということで、飲み始めたのですが、中性脂肪の減少にもあわせて効果があったことが、あとから調べてわかりました。

生活習慣の改善や運動がよいなど、指導されなくてもわかってます。

なかなかできないからメタボ判定になってしまったのです。理想を追わず、この2つを飲むのが最短での改善と思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ