脂肪の効果的な減らし方について(炭水化物ダイエット)

私が紹介するのは、特に中性脂肪の減らし方に限った内容ではないのですが、一般に脂肪を減らすには、炭水化物ダイエットを行うことが効果的と思います。

私は現在ダイエットを行っており、この炭水化物ダイエットを行っていますが、具体的には1日の炭水化物摂取を1食(朝食か昼食)にすることです。

私は仕事では昼食は大抵外食をするので、その時だけ炭水化物を摂取して朝は納豆とバナナで済ませ、夜はプロテインの摂取を行っています。

この方法だと、特に効果があるのは内臓脂肪の減少です。

内臓脂肪は一般に食事等でカロリーの摂取が多くなり、中性脂肪が消費しきれない場合についてしまうものであり、内臓脂肪を減らすことはそのまま中性脂肪を減らすということにもなります。

炭水化物の摂取を抑えることは始める当初はかなりの苦痛を伴いますが、私の場合は2週間程度で慣れており、現在は3か月ほど続いており、特段無理をしていることもありません。

一方その効果はかなり大きく、最初の1月程度で、90cm以上あった腹回りが84cm程度と6cm以上スリムになり、次の1月でさらに4cm程度スリムになり、2か月程度で肥満からは大分遠ざかったと言えます。

私の方法では、中性脂肪が直接的に減る方法かどうかはわかりませんが、特に内臓脂肪を減らすことに大きく貢献する方法といえるため、中性脂肪もおそらく減っていると思われます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ