中性脂肪を減らす為に切干大根茶をすする毎日

中性脂肪を減らす為には、節制と運動が大事という事は十分に分かっているけれど、なかなかストイックには出来なくて、ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまいます。

なるべく玄米を中心とした和食を心掛けていますが、付き合いでの外食は避けられません。
そんな生活環境でも、中性脂肪を徐々に減らしていける方法を、マクロビカフェで教わりました。

健康に気を遣うようになってからマクロビにも興味を持ち、マクロビカフェにも度々通う日々を送っています。
そのカフェで中性脂肪が気になると相談したら、いいお茶があるよ!と教わったのが、切干大根茶でした。

さっと洗った切干大根を鍋でコトコト煮ること15分。
その煮出し汁を熱いうちに飲むと、古い脂を洗い流してくれる効果があるそうです。

そんな簡単な方法なら毎日続けられそうです。
カフェで飲んでみましたが、意外にも甘くて美味しいお茶でした。
体質改善には時間が必要ですので、気長に続けていきたいです。

注意事項としては、切干大根茶はお手当茶なので、ずっと長期間飲み続けるというのは良くないそうです。
しばらくの間飲み続けたら、しばらくの間お休みして、またしばらくしてから飲み始めるのが良いそうです。

煮出してお茶にするのが面倒な時は、お味噌汁に切干大根を入れて飲んでいます。
これなら面倒な時も簡単に取り入れられるかな?と思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ